iPhone5S販売開始

画像

iPhone5Sが販売開始になりました。
銀座のアップルストアでは長蛇の列だったとテレビで報道されてましたが、私は行くことが出来なかったので、オンラインショップでの予約にしました。

ソフトバンクのオンラインショップに販売開始の8時にアクセス。すぐに予約が完了しました。(予約完了メールによると、8:01の受付となってました。)

続いてauのオンラインショップ。相変わらずauIDだのクレジットカード情報だの、料金プランだの、ととにかくたくさんの情報を入力させられました。予約が完了したのは8時半ごろ。

さて、ドコモのiPhone5Sはどうなのかと夕方家電量販店に立ち寄ってみたら、なんとドコモはドコモショップでしか扱わないらしい。しかもドコモショップでは3色のカラーのうちグレイしか在庫がなく、シルバーとゴールドは入荷の見込みなし。ヤフーニュースでも流れていたので転記しておきます。

以下、転記。

「iPhone 5s」金と銀が入手困難 入荷めど立たず
産経新聞 9月20日(金)11時6分配信

米アップル社製スマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone」の新機種「5s」と「5c」が20日午前、携帯電話3社から発売されたが、上位機種の「5s」については、品薄であるうえ、3色から選べるはずの本体色は黒(スペースグレー)に限られている。販売店によると、当面、金と銀は入荷のめどが立たないという。

 普及型の5cは発売に先立って予約を受け付けていたが、5sは発売、予約とも20日から。このため行列組の大部分は5s購入者のようだ。

 今回からiPhone販売に参戦したNTTドコモでは直系販売店「ドコモショップ」約2400店のうち約1000店でiPhoneの取扱いを開始した。中規模店には20-30台程度の「5s」が初日発売用として入荷されているもようで、記憶容量は3段階から選べるものの、色はすべて黒。

 杉並区内のある店舗では5s初日入荷は約25台。記憶容量や本体色の配分が張り紙で掲示された。午前7時段階で並んでいた10人ほどの人は全員「当確」なのだが、ある男性は「黒だけなんです…」と浮かない表情を見せた。千代田区のあるドコモショップでは「金と銀は当面、入荷予定がありません」と貼り紙に明記していた。

 他社も似たりよったり。千代田区内のauショップでは開店時刻を午前8時に繰り上げて、入荷した「5s」を完売したが、入荷は黒だけ。店員にも金と銀の入荷は「全くわからない」という。


転記ここまで。

「入荷の目処立たない」って今の世の中どういうことなんでしょうかね。

"iPhone5S販売開始" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。