さくらんぼ狩り

昨日と今日の二日間、山形に行って来た。初めて山形新幹線にも乗った。

山形新幹線って、福島までは東北新幹線と一緒なんだけど、福島で切り離し、東北新幹線は仙台方面へ、山形新幹線は庄内方面へ分かれることを初めて知った。

山形新幹線になった途端、在来線と同じ路線を共有するため、何だか新幹線とは言いながらも、まるで特急電車に乗っている気分だった。

今日は、午後からさくらんぼ東根の知人の計らいで、さくらんぼ農園に連れて行ってもらった。生まれて初めてのさくらんぼ農園。見上げるくらいの高さのさくらんぼの木に、キラキラ光る真っ赤なさくらんぼがぶら下がっている姿に感激した。

画像


けれどそれ以上に驚いたのは、取り立てのさくらんぼの甘さ。こんなに甘いさくらんぼは本当に初めてだった。これから収穫して出荷するさくらんぼを特別にさくらんぼ狩りさせてもらって、とても良い貴重な体験だった。

ぜひ皆さんも山形県のさくらんぼ東根に行って、さくらんぼ狩りをしてはいかがだろう。東京から新幹線で約3時間。
毎年、6月20日過ぎが狙い目らしい。

追伸:上の写真は、新しく買ったばかりの携帯N906iμのカメラで撮影したもの。手ぶれ補正がついているというのに、手ぶれが激しくて何度も撮り直した。さくらんぼの赤色が飛んでいるし、今まで使っていたSH904iのほうが断然きれいだと思う。

"さくらんぼ狩り" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント