本日からau、ソフトバンクのiPad mini発売開始

auとソフトバンクから、いよいよ今日第4世代iPadとiPad miniが発売開始になります。
双方から端末価格と料金プランが発表されましたので、転記しておきます。



KDDI株式会社が、11月30日(金)より発売する「iPad mini」と「iPad Retinaディスプレイモデル」のWi-Fi + Cellularモデルの料金プランを発表しています。

iPad miniとiPad Retinaディスプレイモデル向けには、月額5,980円の「LTEフラット for Tab(i)」が提供され、12月31日(月)までに申し込むと最大2年間月額5,460円で利用できるキャンペーンを実施するとのことです。また、auスマートバリューに申し込むと2年間月額3,980円となります。

機種代金は、iPad miniの16GBモデルが月額1,650円(39,600円)、32GBモデルが月額1,990円(47,760円)、64GBモデルが月額2,320円(55,680円)、iPadの16GBモデルが月額2,240円(53,760円)、32GBモデルが月額2,570円(61,680円)、64GBモデルが月額2,900円(69,600円)で、毎月割の割引により、実質負担額はiPad miniの16GBモデルは0円、32GBモデルは月額340円、64GBモデルは月額670円、iPadの16GBモデルは0円、32GBモデルは月額400円、64GBモデルは月額790円となっています。

基本使用料やインターネット接続サービス、機種代金、毎月割を合わせた最大2年間の毎月の料金は、iPad miniの16GBモデルが5,770円、32GBモデルが6,115円、64GBモデルが6,445円、iPadの16GBモデルが5,775円、32GBモデルが6,175円、64GBモデルが6,565円となります。auスマートバリュー適用時は、iPad miniの16GBモデルが4,295円、32GBモデルが4,635円、64GBモデルが4,965円、iPadの16GBモデルが4,295円、32GBモデルが4,695円、64GBモデルが5,085円です。

また、auのiPhoneやスマートフォンを契約している方には、「LTEフラット for Tab(i)」を最大2年間月額4,480円で利用できる「スマホセット割り」(申込不要)と、12月31日(月)までの申し込みで「LTEダブル定額 for Tab(i)」を最大2年間月額0円~4,980円、「LTE NET」を0円~315円で利用できる「ゼロスタート定額キャンペーン」が提供されています。

さらに、12月31日(月)までの申し込みで「テザリングオプション」(通常月額料金:525円)を最大2年間無料で利用できるキャンペーンも実施するとのことです。

iPad miniとiPadは、au Online Shop、au NAGOYA、KDDIデザイニングスタジオでは11月30日(金)午前8時より販売が開始される予定で、一部ショップでは当日販売分も用意しているとのことです。



ソフトバンクモバイル株式会社も「iPad mini」と「iPad Retinaディスプレイモデル」のWi-Fi + Cellularモデルの料金プランを公開しています。

iPad miniとiPad Retinaディスプレイモデル向けには、月額5,980円の「( iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE」が提供され、期間中にiPod mini/iPadを契約すると2年間月額5,460円になる「4G LTE 定額プログラム」を実施するとのことです。

機種代金は、iPad miniの16GBモデルが月額1,650円(39,600円)、32GBモデルが月額1,980円(47,520円)、64GBモデルが月額2,310円(55,440円)、iPadの16GBモデルが月額2,240円(53,760円)、32GBモデルが月額2,570円(61,680円)、64GBモデルが月額2,900円(69,600円)で、月月割の割引により、実質負担額はiPad miniの16GBモデルは0円、32GBモデルは7,920円(月額330円)、64GBモデルは15,840円(月額660円)、iPadの16GBモデルは0円、32GBモデルは7,920円(月額330円)、64GBモデルは15,840円(月額660円)となっています。

また、iPad/iPad 2/第3世代iPadからiPod mini/iPad Wi-Fi + Cellularモデルに機種変更した場合、これまで使用していたiPadを家族が2年間月額2,980円の基本料金で使用できる「スマホファミリー割」を1月31日(木)まで、iPod mini/iPad Wi-Fi + Cellularモデルの購入または機種変更で、旧iPad Wi-Fi + Cellularモデルを買い取る「スマホ下取り割」を1月31日(木)まで、ホワイトBBやYahoo! BBなどの対象の固定通信サービスとセット利用すると、iPadの基本料金から2年間月々1,480円を割引する「スマホBB割」を実施するとのことです。

さらに、ソフトバンクケータイを契約している方には、2013年1月31日(木)までに申し込むと「( iPad 専用)ベーシック定額プラン for 4G LTE」が2年間月額4,410円に、または、「( iPad 専用)ゼロから定額プラン for 4G LTE」が2年間月額0円~4,935円になる「スマホまとめて割」を提供するとのことです。

12月上旬からは、iPad mini / iPad Retinaディスプレイモデル向けの「テザリングオプション」も提供する予定としています。

この記事へのコメント