シティボーイズ「動かない蟻」9月17日&19日

シティボーイズ・ミックス「動かない蟻」
東京公演の全日程が終了しました。
今年のライヴは演出家が変わり、昨年までのコントとテイストがかなり変わっていました。
画像

会場は三軒茶屋にある世田谷パブリックシアター。
約600席のこじんまりした会場でした。

画像

画像

画像

9月17日(土)はWOWOWの収録が入っていました。僕が観たのは昼13:00の公演。13:05~15:10

F列の座席でしたが、弧を描くように配列しているため、端だった僕の席は実質的に3列目と同じ位置でした。何ともラッキーです。カーテンコールできたろうが「3割くらいの客は楽しんでもらえたと思う。顔を見れば分かります」みたいなことを言ったとき、大竹さんが「ほぉ~、じゃあの客は?あの客は?」と会場の客を指差したときに僕の方を指差して、目が合った感じがしましたが、まぁ気のせいでしょう。ははは。

9月19日(月・祝)の東京公演千秋楽の今日は、ステージ上で楽しそうにコントをしているメンバーが印象的でした。
「荒川良々」という役者はすごかった。カロリーメートのCMに出ているくらいしか知らなかったけど、まるで藤山寛美を思わせるような狂気があって、アドリブもすごいし驚きました。
それから「こけし」が印象的なコントで、今まではバスタオルを外しかけて辺見えみりが大竹さんに「まぁ可愛いこけし」と言う落ちなんですが、今日は大竹さんがいきなりバスタオルを全部外し、何と全裸っ!!辺見さんもセリフが言えないままでした。

9月10日・・・メンバーの緊張感がこちらにも伝わってきて独特な印象。
9月17日・・・WOWOW収録のためか会場側が緊張していた感じ。ノリがいまいち。
9月19日・・・ステージ上でメンバーが楽しそうで、余裕持ってアドリブしてる感じ。観客もノリ良かった。

今日はカーテンコールが終わっても会場では拍手が止まず、大竹さん、斉木さん、辺見さんの三人がステージの端にちょこっと顔を出してくれました。

終演後、三軒茶屋の駅で電車を待っていたら、後ろで聞き覚えのある声が・・・。
なんと、文化放送アナウンサーの太田英明さんでした。その後、帰る方向が一緒だったので電車の中、途中まで一緒に大竹さんの話しや番組の話しをさせていただくことが出来ました。

電波を通してしか聞けない声の主と直接会話が出来るなんて、何だか信じられない時間でしたが、自分なりに大竹さんや番組に対する想いを伝えることが出来たかな、と思ったりしています。

楽しい一日でした。

また来年の公演まで、頑張るぞ。

この記事へのコメント