auスマートフォン「IS03」発売解禁

11月26日(金)からauのAndroid携帯「IS03」が発売になりました。今日、ヤマダ電機に行ったら実機が置いてあり、操作することが出来ました。

画像


持っているiPhone 4といろいろ比べたくて、auホームページの表示をさせて見た。

どちらも次のようにして操作。

Googleから検索語「au」と入力し、一番上に表示されるリンク「au by KDDI」をタップ。

結果から言うと、サイトが移動して表示が始まる速度はiPhone 4が若干早い。あまり大差ないか、と思ったけど、iPhone 4は全部を表示するまでが速かった。IS03はFlashを再生できるため、Flashの読み込みをしていたのだろうか。一部分が抜けた状態のまましばらく待たされた。Flashコンテンツの部分を除くと、まぁまぁ。IS03が遅いけれど、これくらいなら我慢できる範囲で問題ないと感じます。

表示の「きれいさ」は、iPhone 4の発色がきれい。白い部分の発色が、IS03の場合は黄色味を帯びていて、iPhone 4と比べると黄ばんだ発色に見えて気になった。

画面の反応だけど、IS03は画面をドラッグしたときに画面表示がカクカクしてぎこちない感じがする。対してiPhone 4は非常に滑らかな動きだ。そうそう、iPhone 3Gと似たような感じ?CPUの違いなのかな。

画面の縦横センサーだけど、IS03もiPhone 4同様に6軸センサーらしいが、インターネットの画面を横表示してみたら、端末を左側に倒したときは横画面に切り替わったけど、反対側の右では切り替わらなかった。それから縦横の画面切り替えは、iPhone 4はApple製品らしい滑らかな画面だけど、IS03の場合は瞬時に表示が切り替わるという感じで、細部へのこだわりという点ではAppleにはかなわない感じだね。

画面センサーの反応がどうもIS03はiPhone 4のように滑らかではなく、誤動作も多かったので、ずいぶんイライラした。画面のタッチセンサーは調整が出来るメニューがあったので、そちらでどの程度まで調整可能なものか・・・。

自宅近くの携帯ショップで聞いたところでは、そこの店舗の扱い台数が1,000台だそう。さて、どのくらい売れるんだろう。

この記事へのコメント