AppleからiOS4.2をリリース

AppleからiOS 4.2.1がリリースになった。
早速自分のiPhone 4をiTunesに接続したけれど、アップデートの通知が落ちてこない。不思議に思って「更新」ボタンを押すと、「iTunes 10.1へのアップデートが必要」だと表示された。iTunesのアップデートが面倒なのでiOS 4.2へのアップデートを諦めた。今回のiOS 4.2はiPhone 4よりiPadでの恩恵のほうが大きいみたいだし。
画像


以下、機能アップの記事を転記します。
画像


【iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート 】


このアップデートでは、以下の機能などが向上しています:


AirPrint
- ローカルワイヤレスネットワークにある AirPrint 対応プリンタで、メール、写真、や Web ページなどをデバイスから直接プリントできます。
AirPlay
- Apple TV に、ビデオ、音楽、および写真を、ワイヤレスでストリーミングして再生できます
- AirPlay 対応スピーカーや AirMac Express などのレシーバーに、音楽をワイヤレスでストリーミングして再生できます
FaceTime の機能が向上しました
- Voice Control を使って発信できます
- SMS メッセージから発信できます
- Bluetooth アクセサリに対応しました
Safari で Web ページ内のテキスト検索できるようになりました
メモで使用できるフォント設定が新たに追加されました
SMS/MMS テキスト用の着信音が新たに追加され、連絡先ごとにカスタム着信音を設定できるようになりました
ペアレンタルコントロールの制限項目が追加されました:
- アカウント設定
- App の削除
- Game Center の友達機能
- 位置情報設定
カレンダーで .ics ファイルを読み込めるようになりました
以下の問題点が解決されています:
- iPod touch(第四世代)でのオーディオ録音時に時々生じていた異音が発生しなくなりました
- USB 経由によるカーステレオでのオーディオ再生機能が向上しました

この記事へのコメント