木山裕策の「永遠」という曲

7月21日の文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」の冒頭部、海の日と言う祝日で特別番組を組むと大竹さんが言って最初に取り上げた曲が、この木山裕策さんの「永遠」という曲だった。

大竹さんが、ぽつりと、こう曲を紹介した。

この曲の中にこんな歌詞があって、僕はひきつけられました。
♪これで良いと君はいう これで良いわけないのに
♪何も望まないって言うから 僕は嬉しい 苦しい


こう大竹さんが紹介したあと、この「永遠」という曲が流れました。

木山さん自身は、昨年末の紅白に出ていたし、多分偶然深夜に見ていた「歌スタ」の番組でリベンジを果たした瞬間も見ていたように思う。homeという曲は知っていたけど、何となく知っていた・・そんな人だった。けど、大竹さんの紹介した歌詞の部分が自分にも響いた。

iTunes Storeで検索し、視聴して、購入した。

自分の子供に「大人になったら良いことがあるよ」と伝えたい。そんな木山さんの心に共感した。

この記事へのコメント