iTunesがバージョン8にバージョンアップ

画像


新型iPodの発表と同時に、iTunesもver.8が登場。

インストールして起動すると従来とはまったく違う画面が立ち上がる。これが新機能のひとつ「グリッドビュー」だ。続いて画面右端にあるのは「Genius Sidebar」。機能からONにして有効化する必要がある。自分のライブラリにある曲を選ぶと、相性のいい曲をiTunes Storeから選んで表示してくれる。またGeniusアイコンを押せば、相性のいい曲を選んでプレイリストまで作成してくれる。

見た目の通り、大幅バージョンアップなので、バグが心配だが、すぐにでも使用してみたい気分だ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック