AppleがMacBook Airを発表

アメリカ・サンフランシスコでMac Worldが開催され、世界最薄型ノートMac Book Airを発売すると発表した。

画像


テレビのニュースでも取り上げられていたが、本当に薄い。しかし薄さにこだわったため、CD/DVDドライブは搭載されていない。ソフトのインストールなど、ドライブが必要な場合には、ワイヤレス通信でデータ受信する必要がある。

画像
MacBookとMacBook Airの比較画像

売れるかな、これ。自分だったら買わないな。

完全にセカンドマシン的な位置づけでしょう。ドライブが付いていないってことで、ソフトのインストールはもちろん、iTunesへCDを取り込むことも、このマシンだけでは出来ない。

ワイヤレス通信が可能なMacまたはWindows PCが必ず必要になる。

セカンドマシンとしての位置づけで、従来と同様の13.3インチディスプレイはデカイ。どうせドライブ非搭載なら、B5サイズ程度じゃないと魅力がないように思う。

Mac WorldでiPod touchとMac Bookの中間のMac Book Miniが発表されるんじゃないかってうわさが飛び交っていたけれど、そっちのほうがずいぶん魅力的に思うのは私だけだろうか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • MacBook Airの“薄さ”は本物だった!?

    Excerpt:  Macworld Expo 2008で発表されたばかりのモバイルPC「MacBook Air」が、日本の報道関係者向けにお披露目された。その質感は? ●まずは報道向けに展示し、一般公開は製品出荷.. Weblog: TameCom パソコン関連ニュース,Appleが<strong>MacBook</stron... racked: 2008-01-16 22:10