「ボージョボー人形」 ご存知ですか?

今日の昼に新宿駅から都営新宿線に乗ろうと、京王口に入ろうとしたら、入り口前で路上販売に出遭った。この場所はいつもこういうの、やってるな~、なんて思いながら、そのまま通り過ぎようと考え何気なく見たら、「ボジョレーヌーボー」という宣伝看板が目に入ってきた。ちょうど季節的に解禁になった頃だし。なんて思ってもう一度よーく見たら違っていた。

良~く読んだら「ボージョボー人形」の間違いだった。

ボージョボー人形????

すぐには思い出さなかったけれど、どこかで聞いたことのある名前だった。露店の前に書いてある説明書きを読んで、すぐに思い出した。「水曜夜9時から日本テレビで放送している、ザ・世界仰天ニュース!って中居正広と笑福亭鶴瓶が出ている番組でやってた。」

番組では海外を訪れた女性が民芸品であるボージョボー人形を買って願掛けしたところ、彼氏とめぐり合い、結婚することができたという内容だった。

露店の女性販売員と話しをすると、関西方言のかわいい女性。「知ってますか?テレビで紹介され、大人気でなかなか入手できなくなっちゃったんですよ。」と言う。

第一印象としては、そういうマスコミで取り上げられて大人気商品だというものは、偽者っぽくて、便乗商売してんじゃないか、的な感じがしてうさんくさい。うーん、欲しいとは思ったことがあるけど、果たして本物だろうか・・・・。だいたい入手困難なものが、なんでこんな路上で販売されているのだ??

ボージョボーの実は豆の実のような形をしているため、そら豆のような形をしているという。
また製品の途中にライセンスカードが取り付けられているとのこと。(後付ではない)。

画像


ま~、もし万が一偽者だったとしても良いか。こういう素朴な南国民芸品って、見ているだけで和むし。そう思って購入した。値段は3,000円だった。

インターネットで調べてみると、ボージョボー人形について、次のように説明されているサイトがあった。

話題の願掛け人形です。サイパンのチャモロ族に古くから伝わるボージョーボー人形です。
一つ一つ手作り、サイズ15cm~20cm。ボディと顔はボージョボーの実・手足はカマチリの実・腕と脚はココナッツの繊維・目と口はバハイの実・スカートはアバカの繊維とチョモロ族の伝承に忠実に作られた正真のボージョボー人形です。
ミクロネシアン・ウッドクラフト社はサイパンで15年以上前からボージョボーをチョモロの由来に従って製作している、現地で唯一の登録事業者です。


私の買った人形についているライセンスタグには、ミクロネシア ウッドクラフト社の正規品だという但し書きが書いてあるが、なぜか裏を返すと日本語で説明書きが書いてある。ネットで検索して出てくるボージョボー人形の画像を丹念に見ていくと、ライセンスタグの書体に2種類あるのが分かったが、どちらが本物なのか、どちらも偽者なのか、は分からない。現地サイパンには、ウッドクラフト社とハンディクラフト社の2社が正規ライセンス製作しているとの情報。ちなみに日本テレビの番組で紹介され、日テレサイトで通販されているボージョボー人形は、ハンディクラフト社製品らしい。

購入した人形と一緒に、露天販売していた店のチラシが入っていた。住所の記載はないが、電話番号とメール、ホームページアドレスが書いてある。株式会社セリングアーティストとのこと。通販サイトがあったので、アドレスを紹介しておく。

http://www.selling-artist.com/?/shop/see.html
こちらには会社の住所なども詳しい情報がある。ちょっと安心・・・。

万が一、今日買った商品が偽者だったと分かれば、訴える手段も取れるだろう。

さて、願掛けするにはいつも見えるところに吊るすなどして飾り、手足を願掛けしたい内容に合わせて組むらしい。

例えば愛を願うなら、男女の足を組むようにつなぎ、
強さを願うなら、腕を組むように、
富を願うなら、腕を人形の背中で組む。

まぁこの人形を飾って、実際に何を願うかは今のところ未定。
現実的に考えて、こんな人形一つでどんな願いもかなう、なんてそんな都合の良い話しはないと考えるのが妥当だろうけど、何か行き詰ったり、困ったことがあると、そんなときだけ神様とか仏様、ご先祖さまを引っ張り出してくることが多いよね。困ったときだけすがる、そんなご都合主義じゃなく、常日頃感謝する気持ちを持ち続けることのほうが、ずっと大切なことじゃないかって思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ボージョボー人形

    Excerpt: ボージョボー人形を購入→試してみました。 Weblog: 通販日記。 racked: 2010-10-04 22:00