携帯カメラの性能、SH904i vs W52SH

今、私はドコモの携帯「SH904i」とauの携帯「W52SH」を使っている。どちらもシャープ製の最新モデルだ。これらのカメラ性能について比較してみようと思う。

まずはドコモSH904iで撮影した画像から。画像サイズは240×400dpi、うす曇の天気の室内で10時20分ごろに撮影した。ホワイトバランスは自動。

画像


このファイルデータをAdobe Photoshop CS2で調べると、シャッタースピードは1/30秒になっている。本来白い色の封筒やステッカーを見ると分かるように、全体が青みを帯びた色に写っている。オートフォーカスのピントは合っているようだ。

続いてauのW52SHで撮影した画像。画像サイズは同じ240×400dpiである。ホワイトバランスは自動。

画像


ドコモの写真と比べピントの甘さが気になる(シャッタースピードが遅いことによる手振れの可能性も高い)が、ホワイトバランスは良く、本来の白い封筒がきちんと白に写っている。Adobe Photoshop CS2でファイルデータを調べたが、シャッタースピード等のデータは記録されていなかったので不明。

次にドコモで撮影した写真データをau携帯に赤外線通信にてデータを転送して表示させてみた。すると、ドコモ端末ではくっきり写って見えていた画像がauの携帯ではぼやけて見える。ピントが合っていないような見え方だ。まったく同じデータなのに不思議な現象ではあるが、ドコモの携帯ではディスプレイが3インチ、au携帯では2.8インチであることが原因だろう。

双方のファイルサイズはドコモが37KBに対し、auでは24KBと小さい。JPEGへの変換エンジンが異なることが原因だろうと思う。

こうして比較してみると、なかなか甲乙つけ難い。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック