その人の一言があったからこそ、今こうして生きている

今日の文化放送ラジオ「大竹まことのゴールデンラジオ」のゲストは矢野きよ実という人だった。名古屋で有名なパーソナリティなのだそうだ。

大竹まこととのトークで矢野きよ実のこれまでの人生の話しになった。何度かくじけそうになったとき、何気ない優しさや言葉で勇気付けられたことがあったらしい。

それらをいくつか紹介したあと、「だからね、その人の一言があったからこそ、今あたしはこうして生きているのよ。」と言った。

それを聞いた大竹まことが、
「そうだよね。お互い、必ずそういう人たちが現れて、助けられて来ているんだよね。忘れてはならないのは、我々そういう良い影響を受けたときには、今度それを誰かに与えてあげられる立場にいるんだってことを肝に銘じたいよね。」

ちょっとしんみりとした。

この記事へのコメント