生きてる価値がないという思い

昨夜遅くから、精神的に不安定になった。昨日の会社との団体交渉で、言いたいだけ会社が私の非難を浴びせてきた。

その言葉がグルグル頭の中をめぐってきて、最初は怒りに満ちていたのに、今度はどんどんマイナス思考に落ちてきた。

自分にはひとつも良いところはないのか?

自分と言う人格を全否定されたような感覚

だんだん虚しくなってきた。今まで正直に良いものを作ろうと一生懸命頑張ってきたのに、そんなことより、嘘をついてでもいいから楽に安く終わらせてしまうほうが、「良い仕事」なのだろうか。

私は生きてる価値がないんじゃないだろうか。そう考えたら、死にたくないけれど自殺したくなってきた。他の人のブログで

死にたいから自殺するんじゃない。生きるのが嫌だから自殺するんだ。

って書いてあるのを読んだ。その通りだと正直に思った。あ~今すぐに楽になりたい。そんなことしか考えられなくなった。

どうしてもつらかったので、会社の先輩に電話した。電話したけれど、何も言葉で伝えることが出来なくて、話すことが出来なかった。しばらくしたら先輩のほうから電話がかかってきた。会社にいてもう少しで仕事が終わりそうだから、話しを聞きたい、と。

会社で一時間くらい先輩と話しをした。とにかく今すぐに楽になりたい。死にたくはないけれど生きるのが苦しいから自殺したい。そう伝えた。一時間くらい話したら、先輩が病院に行ったほうが良いとアドバイスしてくれたが、病院にいく気にはなれなかった。なぜだか分からないけれど、病院にいく時間も待てなかった。苦しい、自殺したい。

先輩は「つらいことは誰にでもあるけれど、それで自殺したいなんて考えるのは病気のせいなんだ」て教えてくれた。そうなんだろうか・・・。よく分からない。

今日の外来診察の時間は終了している。もうどうでも良かった。すると先輩が病院にわざわざ電話してくれた。時間外で診てもらえないか、と。先輩が車で連れて行ってくれると言い、一緒にクリニックまで行った。

主治医に話しをした。会社との団体交渉で言いたい放題の会社の非難に苦しくなったと伝えたら、「自分で挑んだ戦いでしょう」と言われた。

「だからと言って今まで6年間の会社側のさまざまな不備を棚に挙げ、個人の素行調査をしてまで細かな非難をしてくることに耐えられない」

「そうやって非難してあなたを精神的に落とし入れ、降参させる会社側の戦略でしょう。それにのって退いては相手の思う壺。あなたの負けですよ。」

「・・・・こんなに苦しいのに生きていかなくちゃならないんでしょうか・・・・。」少し目頭が熱くなった。

先生も少しの間無言になり、「十分熟慮しての自殺は仕方ないけれど、昨日のことで今日自殺するのは絶対に間違っています」と答えた。

とにかく今すぐに楽になりたい、と伝えリスパダールという液剤を処方してくれた。ボーっとしてきて楽になれるから、週末は余計なことを考えずに過ごすよう言われた。

帰りの先輩の車の中でいろいろ考えた。会社に戻ってきて、先輩と別れる際、

「死ぬなよ。死にたいと思い出したら、また電話して来い。ひとりだけで考えるな」

と言ってくれた。ありがたかった。



生きる価値って何だろう。
自分と言う人間に生きている価値なんかあるんだろうか。
誰かの役に立っているんだろうか。
誰かが必要としてくれているんだろうか。


何が本当なのか、分からなくなった。
顧客に嘘ついて仕事するのが、良いことなのか?
個人の素行調査までして非難して、そこまで私と言う人間が憎いのか。

いつもいつもいつも、会社側の都合だけ。良い仕事なんてどうだって良い。自分の会社に有利に進めることしか考えないやり方。

それって正義だろうか。

この記事へのコメント

くるみ
2007年01月21日 16:38
人生色々あります。
お仕事・私生活・もろもろ・・・・
私も 生きていくのに疲れています。
あなたのコメント読んでいながらなみだがでています。
会社のために一生懸命働いているのに・・・・
友達のために色々考えているのに・・・・
みんな簡単に裏切ってくれたりします!
でも 今 生きているんですよね・・・・
きっと 他の事でいいことあると思います
もう少し頑張って下さいo(^^)o
2007年01月21日 20:35
くるみさん、コメントありがとうございました。自分だけが不幸だというつもりもありませんが、みんな辛くて苦しいのに何で生きているんだろう、って思ったりします。人間と言う生物が必要以上に増えすぎちゃったんじゃないのか・・・って思います。息苦しくて生き苦しい世界ですよ、本当に。
to-y
2008年08月15日 16:41
非常に興味深いブログで関心を持っております。
今FEC様は大変苦しいようですね。FEC様は社会、会社、人間関係の無矛盾を誠実に引き受けてしまう方です。ただし社会、会社、そこに属する人間のために死ぬ必要はありません。より洗練された戦いをしかけてはいかがですか?
私は考えることのお手伝いしか出来ませんが、頑張りましょう。
あおい
2009年02月08日 05:17
あなたの苦しい思い、息苦しい毎日、辛くてどうしようもない気持ちが痛いほど伝わってきます。何が正しいことか間違ってることか自分の中でも、自問自答されても答えが見つからない状態だと思います。誰も本当の意味で、気持ちを理解してもらえないと感じておられませんか?そんなことが現実にあると何が大事なのだろうって思いますね。寝ること出来てますか?

この記事へのトラックバック